ご縁の国「エシカルライフ」「ご縁の国」エシカルレシピコンテスト事務局 主催 島根県 環境生活総務課 消費とくらしの安全室

ご縁の国「エシカルライフ」「ご縁の国」エシカルレシピコンテスト事務局 主催 島根県 環境生活総務課 消費とくらしの安全室

笹巻きとエシカル?

人や社会、環境に配慮した消費行動のことを「エシカル消費」といいます。
持続可能な開発目標(SDGs)の達成にもつながる、世界で注目されている考え方。何か難しそうですよね。

島根県にはエシカル消費につながる文化や考え方が昔からあります。
例えば、出雲地方で昔から作られている、笹の葉で団子を巻いたシンプルな料理「笹巻き」。

素材はシンプルながら、笹の葉の抗菌効果でお団子を守る機能性、枚数を使ってスタイリッシュに包みあげる贅沢なデザイン性は見事なもの。
お節句行事のにぎわいで地域の活性化にもつながって、なんてエシカルなんでしょう!

このように、私たちの周りにはエシカルにつながるヒントがたくさん隠れています。

『ご縁の国』島根県で、人や環境に配慮した
エシカルライフをおくりませんか?

『ご縁の国』エシカルライフはじまります。

『ご縁の国』島根県とエシカル

『ご縁の国』島根県では、昔から地元の資源やモノを大切にし、
伝統や文化、そして人・地域とのつながりを尊ぶ心を育んできました。
森林面積が県土の約8割を占めるここ島根県において、
自然や環境を大切にする心、地元産品を使ったモノづくり、そして『ご縁の国』を結ぶ人・地域とのつながり。
ここ島根には、エシカル消費につながる日々の営みや心豊かに暮らす知恵が根付いています。
未来の豊かな地球を引き継ぐため、私たちのふるさと島根を持続可能な地域にするため。
まずは、小さなことからはじめてみませんか?

エシカル消費って?

エシカル消費とは、「理論的消費」ともいい、地域の活性化や雇用などを含む、
人・社会・地域・環境に配慮した消費行動のことです。
私たち一人一人が、社会的な課題に気づき、日々のお買い物を通して、
その課題の解決のために、自分は何ができるのかを考えてみること、
これが、エシカル消費の第一歩です。

2015年9月に国連で採択された時速可能な開発目標(SDGs)の17のゴールのうち、 特にゴール12(つくる責任つかう責任)に関連する取組です。
もっと詳しく知る、島根県の取組や啓蒙物品に貸出については下記リンクから。

もっと詳しく知る、島根県の取組や啓蒙物品に貸出については下記リンクから。

・エシカル消費の推進について(島根県ホームページ)

お問い合わせ

『ご縁の国』エシカルライフPR事業に関するお問い合わせは下記までお願いします。

島根県環境生活総務課消費とくらしの安全室
TEL:0852-22-5103
FAX:0852-32-5918
Mail:shohishitsu@pref.shimane.lg.jp